産後の抜け毛を減らす5つの方法|抜ける人と抜けない人の違いとは!?


産後の抜け毛

SHARE

BoDiSIL編集部

産後の抜け毛は多くのママさんの悩みのひとつではないでしょうか。

毎日のシャンプーのたびに抜け毛が多いとびっくりしますし、心配になりますよね。

産後は赤ちゃんのお世話に一生懸命になっていて、自分のことは後回しになりがちです。

体のケアが全然できない、と不安を抱えながら過ごす人も多いでしょう。

しかし産後の抜け毛は、毎日のちょっとしたケアで解消できます。

本記事では、実際に出産後の抜け毛を経験したママも在籍する編集部より、産後の抜け毛の原因やとっておきの対策方法をご紹介します。

産後の抜け毛に悩む人のリアルな声

産後に抜け毛が増える原因

なぜ、産後に抜け毛が急に増えるのでしょうか?

まずは原因を把握して、自分自身に当てはまるところがないか確認してみましょう。

ホルモンバランスの変化

抜け毛

妊娠中は、女性ホルモンのエストロゲンプロゲステロンが増加しているので、体毛が濃くなった、と感じた人もいると思います。

妊娠中には抜け毛が気にならなかった、という人もいるでしょう。

しかし、産後は女性ホルモンの分泌が一気に少なくなり、濃かった体毛や髪の毛が一気に抜けてしまうのです。

女性ホルモンの分泌量が少しずつ緩やかに変わっていった場合、産後の抜け毛はあまり気にならないのですが、急激に女性ホルモンの量が変化した場合は抜け毛が増えてしまいます。

女性ホルモンは髪の毛の成長を促してくれるため、抜け毛が増えるのです。

ストレス

産後、今までのようにうまくいかないことも増えることでしょう。

二人目出産の場合は特に、上の子どものお世話をしながら赤ちゃんのお世話もしなくてはならないのでとても大変ですよね。

毎日の怒涛のような日々にストレスを感じるママさんも多いのではないでしょうか。

ストレスは自律神経を乱し、自律神経が乱れると女性ホルモンも乱れてしまいます。

ストレスにより女性ホルモンが乱れて産後の抜け毛が増えてしまう。ということもあるのです。

栄養バランスが取れていない

食事

産後、赤ちゃんのお世話に集中しなくてはならないので自分の食事の時間が短くなりがちです。

ストレスや睡眠不足から、食事内容がおろそかになる人もいます。

毎日の食事で自分のためにも赤ちゃんのためにもしっかりと栄養バランスの取れた食事を心がけましょう。

睡眠不足

睡眠不足

産後は授乳や夜泣きでどうしても睡眠不足になります。

この睡眠不足が影響して自律神経が乱れたり、ストレスを感じることが多くなったりして、産後の抜け毛につながってしまうこともあります。

産後の抜け毛はいつからいつまで?ピークは?

産後に始まった抜け毛がずっと継続したら…と思うと恐怖ですよね。

いつから始まっていつまでに終わるのかがわかれば少しは気持ちも楽になるでしょう。

ここでは、産後の抜け毛がいつからいつまでなのか、その傾向と髪の毛の生え変わるサイクルをご紹介します。

髪の毛が生え変わるまでのサイクル

髪の毛は、

  • 成長期(髪の毛が生える時期)
  • 退行期(髪の毛が抜け落ちる時期)
  • 休止期(抜けた後に新しく髪の毛が生えてくるまでの期間)

というサイクルに分かれています。

産後は一気に髪の毛が抜け、その後に休止期を経て新しい髪の毛が生えてくるので、一時的に薄毛が気になるようになります。

おおよその場合は産後直後~二か月ほどから髪の毛が抜け落ち、その後一年ほどで戻ってくる人が多い傾向にありますので、産後一年間はみたほうがいいでしょう。

しかし人によって個人差がありますので、必ずしも一年で抜け毛が気にならなくなる、というものでもないので要注意です。

産後の抜け毛…どのくらい抜けるもの?ピークは?

抜け毛

あまりにも抜け毛が多いと、自分だけがこんなに抜けているんじゃないか、と心配になりますよね。

産後の抜け毛の量は人によって個人差がありますが、大体いつもの抜け毛の倍の量の毛が抜けるといわれています。

通常一般的には一日の抜け毛100~150本であるといわれていますが、この倍の量ですので、300本近く抜けることになります。

ピークは個人差があるので一概には言えず、産後六か月ほどでピークを迎える人が多いです。

しかし、ストレスを感じさせないためにも、長引いてもあまり気にしすぎないようにすることが大切です。

産後の抜け毛を減らす!対策方法

産後は忙しく、家から出ることもままならない毎日を送ることになるママさんは、抜け毛対策をするのも大変…と思いがちです。

しかし、下記のように自宅で簡単にできる産後の抜け毛対策がありますので、ぜひ実践してみてくださいね。

育毛に良い栄養素を摂取する

ヨーグルト

髪の毛の主成分はたんぱく質ですので、たんぱく質を多く含む魚や肉、髪の毛を作るのに必要なカルシウム(ヨーグルトなど)、髪の毛の成長を促すと考えられている大豆イソフラボン(納豆など)、血流改善を促すビタミンB2、B6、ビタミンE(ナッツ類)を積極的に摂取しましょう。

また、ミネラルには健康的な髪の毛を育ててくれる働きがあるといわれていますので、ひじきやわかめなどの海藻類を積極的に摂取するのもおすすめです。

母乳で育てているママさんは、自分の栄養を赤ちゃんに分け与えていますし、完全ミルクの場合でも忙しさのあまり食事がおろそかになりがちです。

食事は特に重要なので積極的に改善していってください。

シャンプーで産後の抜け毛対策

シャンプー

産後は肌が敏感になることもあるので、肌に優しいシャンプーで産後の抜け毛対策を行いましょう。

シャンプーを選ぶときのポイントですが、以下の点を確認してみてください。

  • 刺激が少なく、洗浄効果の高いもの
  • 髪の毛にハリやコシを与えてくれるもの
  • 肌に優しい無添加、自然素材のもの
  • 発毛を促す成分が含まれているもの
  • できれば香りが好みのもの

これらの条件を満たすものが産後の抜け毛対策には安心です。

頭皮を健康に保つシャンプーを選んでケアし、頭皮の環境を整えてください。

当サイトのオススメシャンプーは サボン・モーヴです。

サボンモーヴ

フランスのコスメ賞で史上初の大賞を受賞したスカルプケアソープになります。

「髪のボリュームは頭皮がカギ」

がコンセプトのこのシャンプーは、固形なのですが、ものすごく濃密な泡で毛穴に溜まった汚れや不要な皮脂を吸着してくれます。

また、リンスやコンディショナーが不要で、流し残しの心配がなく、頭皮を清潔に保ちます。

さらに、

  • 幻の美容油といわれるアルガンオイル
  • ブドウ種子ポリフェノール
  • 海藻エキス

など、贅沢な美髪成分もたっぷり含まれているので、頭皮を清潔にしつつ、しっとり、ハリ・コシ、ボリュームのある髪に仕上がります。

サボン・モーヴの口コミ

50代女性

50代 女性 

「トリートメント不要」に惹かれたモーヴ。
泡の感覚を楽しみながら頭皮から健康な髪づくりを続けています。

シャンプーのように液体を頭皮につけるのではなく、「地肌を泡で洗える」のが好きなんです。初めの頃は、すすいでいる時は少しキシキシするかな?と思ったのですが、乾かすと気にならず、スルンとします。
私は、肌も大切だけど、髪型もいろいろ変えて楽しむほうなので、これからも髪には手をかけてあげたいと思います。

40代女性2

40代 女性 

その洗いあがりに感動。
ゴワつきやすい私の髪に、スッと指が入るんです。
いまは主人と二人で使っています。

石鹸タイプを使ったことがなかったので、少し不安でした。でも一度で、その洗い上がりに感動しました。乾かした後、クセ毛でゴワつきやすい私の髪に、スッと指が入るんです。嫌なヌメりもないので、いまは排水溝の掃除もとてもラク。トップもふんわり立ち上がってきて、セットも簡単。髪に悩む主人にもすすめたら、すっかり気に入り、今では私以上のファンです。

40代女性

40代 女性 

うねりに悩んでいたのがウソのよう。
できなかった髪型も楽しめて、すごく嬉しい。
使い始めて、いいことづくめです。

地肌が弱いせいか、かゆみが出やすく、寝グセのようなうねりもあったんです。それが、気にならなくなりました。ヘアケアの時間も減って、しかも髪の状態は以前よりいい。使い始めてから、いいことづくめです。美容院でも「シャンプー変えましたか?」って聞かれるくらい扱いやすい髪になって、昔ならハネてしまっていたボブも楽しめるようになりました。

サボン・モーヴは初回限定でカンテサンスという育毛美容液もついてくるのでお得です。

サボン・モーヴの価格を見てみる

育毛剤で髪の毛をケア

髪の毛や頭皮の健康を保ち、血行を促す育毛剤でケアすることで、産後の抜け毛の回復を助けてあげましょう。

育毛剤と言うと男性用が多い印象が強いかもしれませんが、女性用も展開されています。

さらに、授乳中でも安心して使えるという育毛剤もありますので、毎日のケアに取り入れてみるのもおすすめです。

選ぶときにはシャンプーと同様、肌に優しいものを選びたいですね。

育毛剤はすぐに効果が出るものではないので、長く使うことも考えて好みの感触かどうかも買う前に確認しておいてください。

毎日のケアで頭皮のマッサージをし、血行を促進して健康的な髪の毛を育みましょう。

当サイトでオススメの育毛剤はBefolia(ビフォリア)です。

ビフォリア

Befoliaはシリーズ累計170万本売れた女性のための無添加育毛剤で、産後の抜け毛予防に役立ちます。

22種類の頭皮ケア成分に加え、香料、合成着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン
、オイル、シリコン、紫外線吸収剤は無添加となっています。

Befolia(ビフォリア)の口コミ

40代女性2

40歳 女性 東京都 

産後、今までにないほどの抜け毛が…シャンプーの後は排水溝が真っ黒。このまま髪がなくなったらどうしょうと友人に相談したらビフォリアを勧めてくれたんです。今では気にせずバスタイムを楽しんでいます。

40代女性

48歳 女性 福岡県 

いつもいく美容院で「髪何かしました?変わりましたね!」って。
全体的にふんわりして雰囲気も変わったみたい。毎日鏡を見るのが楽しみになりました!

50代女性

43歳 女性 長崎県 

髪がペタンとして分け目がはっきりしていたのに今2ヶ月ほど経ちますが、分け目も気にならなくなってビックリしています!

ビフォリアの価格を見てみる

自律神経を整える

リラックス

自律神経には交感神経と副交感神経があり、リラックスして体を休める時には副交感神経、積極的に活動する時には交感神経が働きます。

この自律神経が乱れているときちんと体を休めることができず、疲労回復や栄養の吸収や消化ができなくなります。

血行も悪くなりやすくなりますので毛根に栄養が行き届かなくなり抜け毛が増えます。

また、自律神経の乱れはホルモンバランスの乱れにもつながるので、産後の抜け毛につながってしまうのです。

あまりにひどい時は病院も視野に

病院

自分の抜け毛が産後の女性ホルモンの減少やストレス、睡眠不足、栄養バランスなどからきているものである、と確信が持てない場合や心配な時には病院にかかってみましょう。

そこで調べてもらって自分の抜け毛の原因がわかれば安心できますし、抜け毛によるストレスも軽減します。

まずは婦人科を受診してみるといいでしょう。

産後の抜け毛は気長に構えることも大切

産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れ抜け毛によるストレス栄養バランスの偏り睡眠不足などが原因で抜けやすくなります。

しばらくは赤ちゃんにつきっきりになるのでしょうがない部分もありますが、抜け毛が多いととても気になる問題ですよね。

しかしあまりにも神経質になって気にしすぎると、そのストレスでまた抜け毛が増えてしまうことにもなりかねません。

今まで抜け毛がなかった人はとても心配になると思いますが、いつか必ず抜け毛が落ち着いてくると信じ、どーんと構えることが大切です。

シャンプーや育毛剤を使い、自律神経を整え、髪型などを工夫したり、帽子などで変化をつけたりして、抜け毛の時期を楽しむくらいの気持ちで過ごしていきましょう。

BoDiSIL編集部

本記事のポイントをおさらい
  • 産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れが原因であることが多い
  • ストレスや栄養不足も要因のひとつ
  • シャンプーや育毛剤を活用する
  • 産後の抜け毛はいつまでも続くわけではないので気長に構えてストレスを溜めこまないことも大事