唇の荒れと乾燥対策にオススメのリップ5選|ガサガサの唇を短期間でプルプルにする方法とは!?


唇の乾燥対策

SHARE

BoDiSIL編集部

  • 季節を問わず乾燥でガサガサに皮が剝けてしまう
  • 皮が剝けると気になって、手でさらに追い打ちをかける

唇がこんな状態になること、ありますよね。

一応リップクリームを塗ってはいるけど、どうしても乾燥でガサガサになってしまうし、なかなか治らない…と悩んでいる人は多いものです。

しかし、唇の乾燥は、自分に合ったリップを見つけることや乾燥してしまう原因を把握することで一気に解消することもあります。

ここでは、全身のスキンケアの研究に日々勤しんでいる当サイト編集部より、唇の乾燥やガサガサを治すオススメのリップや、乾燥の原因や対策をご紹介します。

唇の乾燥やガサガサに悩む人たちのリアルな声


唇の荒れと乾燥対策にオススメのリップ5選

リップクリーム

唇の乾燥やガサガサを治したい、という人は、毎日リップクリームをつけていることでしょう。

しかし、毎日塗っているのに治らない…と悩んでいる人のために、当サイトイチオシのリップクリームをご紹介します。

モアリップA

資生堂薬品株式会社
¥790 (2019/04/18 21:09:10時点 Amazon調べ-詳細)

医薬品のモアリップ。

乾燥によって唇がひび割れしてしまう人やガサガサがいつまでも直らない、という人から注目を集めています。

直接塗ることができるチューブタイプで使いやすく、無香料、無着色なのも使いやすいポイントです。

また、唇のガサガサとした荒れやひび割れだけではなく、口角炎などにも働きかけてくれるので、ひとつは持っていると便利なアイテムですね。

市販のリップコスメでは治らない、と感じている人は一度試してみるといいかもしれません。

モアリップAの有効成分
  • 成分1 ビタミンE配合
  • ビタミンEは、皮膚の新陳代謝を高めてくれます。

  • 成分2 グリチルレチン酸
  • 唇の炎症を抑えてくれるグリチルレチン酸配合です。

  • 成分3 アラントイン
  • ガサガサになってしまった唇の修復を促してくれます。

  • 成分4 ビタミンB6、パンテノール
  • 皮膚や粘膜の健康を維持してくれる成分です。

資生堂薬品株式会社
¥790 (2019/04/18 21:09:10時点 Amazon調べ-詳細)

健栄製薬 ベビーワセリンリップ

健栄製薬
¥99 (2019/04/18 21:09:11時点 Amazon調べ-詳細)

肌が弱い人から特に注目を集めているのが、健栄製薬のベビーワセリンリップです。

しっかりと唇を保護して潤してくれるので、ガサガサの唇もしっとりとした唇に導いてくれます。

唇だけではなく、顔にも体にも使うことができますし、赤ちゃんにも使えるのでポーチに一本入っていると重宝するコスメです。

健栄製薬 ベビーワセリンリップの有効成分
  • 成分1 無香料、無着色、パラベンフリー
  • 余計なものが入っておらず、不純物の少ないワセリンなので敏感な唇にも安心して使うことができます。

健栄製薬 ベビーワセリンの口コミ

20代女性1

すごく保湿されるし、これを使い始めてから唇があれることがなくなりました。
値段も安いし満足しかありません。

30代女性1

赤ちゃんだけでなく大人でも
唇の荒れがひどく、皮膚科にてお薬を頂いていました。
症状が落ち着き、市販のリップクリームをつけるとまだ再発していましたが、この商品では再発することがありませんでした!皮膚科に通うこともなくなり、使用して本当に良かったです。

30代女性2

お手頃な価格なのにとても潤う!
お手頃な値段なのにとても潤いますね。
夜寝る前に塗ると、朝よい感じです。冬場は毎晩使おうと思います。

健栄製薬
¥99 (2019/04/18 21:09:11時点 Amazon調べ-詳細)

ロゴナ リップクリーム(キャレンデュラ)

ロゴナ(LOGONA)
¥864 (2019/04/18 21:09:11時点 Amazon調べ-詳細)

ロゴナは、世界50か国で愛されているドイツのオーガニックコスメブランドです。

唇の荒れが酷い人や、何を使ってもガサガサが治らない、と悩んでいる人が注目するオーガニックリップクリームで、潤いの保持力には定評があります。

オーガニックコスメ認証NATRUEを取得しており、デリケートな唇にもおすすめのリップクリームです。

ロゴナ リップクリーム(キャレンデュラ)の有効成分
  • 成分1 キャレンデュラ、ミツロウ、ホホバ種子油
  • 肌を滑らかにしてくれるキャレンデュラと、高い保湿効果のあるミツロウ、潤いを与えるホホバ種子油が配合になっています。

    唇を優しく保護して、潤いを持続させてくれます。

  • 成分2 石油由来成分(界面活性剤、シリコン、PEGなど)、石油由来の防腐剤(パラベン、フェノキシエタノール)、合成香料は0%
  • 香料はエッセンシャルオイルのみを使用し、余計なものは配合されていません。

ロゴナ リップクリーム(キャレンデュラ)の口コミ

20代女性2

リピです
かなり唇が乾燥しやすいのですが、これを使用してから、乾燥で皮が剥けることは無くなりました。

30代女性3

しっとり潤う
適度な潤いで、後につける口紅もしっかり塗ることが出来お気に入りです。

30代女性1

リップ塗り直しが面倒な人に最適
30代、フルタイム勤務で2人の幼児を育てているとリップを塗りなおす時間すらあまりありません。このリップクリームは保湿力がどのリップよりも抜群だと思います。
リニューアル前のものから愛用してます。
お高いのですが冬場でも1日に1-2回でガサガサにはならずに済み、塗り直し頻度が少ない分コスパはよいと思います。

ロゴナ(LOGONA)
¥864 (2019/04/18 21:09:11時点 Amazon調べ-詳細)

キュレル リップケアスティック

キュレル
¥640 (2019/04/18 21:09:12時点 Amazon調べ-詳細)

敏感肌用のスキンケアコスメシリーズから展開されている、キュレルのリップケアスティック。

しっかりと密着して唇を保護してくれるので、乾燥しやすくガサガサになりやすい唇を保護して潤いを保ってくれます。

何を使っても荒れやすく、皮が剝けやすい、という人からも注目を集めているリップクリームです。

キュレル リップケアスティックの有効成分
  • 成分1 ホホバオイル、植物由来のモイストキープ成分配合
  • 荒れやカサツキを防いで、しっとりとした唇に導いてくれます。

  • 成分2 セラミド機能成分
  • セラミドが不足すると、外的刺激から皮膚を守ることができずに荒れやすくなりますが、セラミド機能成分配合で唇のバリア機能を高め、ガサガサ知らずの唇に導いてくれます。

キュレル リップケアスティックの口コミ

30代女性2

塗った日から変わりました
唇の皮が剥けてしまうのに20年悩んできましたが、このリップに出会って改善されました!また、今まではリップのヌルヌル感が苦手だったのですが、これは違いました。
しっかりと唇にのった感じがします。

20代女性2

しっとり
とてもしっとりして、保湿されて良いです!
すぐ乾燥して口の皮がボロボロになってしまうのですが、これのお陰でそれもないです。

30代女性3

唇の皮が剥けないリップがこれしかないためいつもお世話になっています。

キュレル
¥640 (2019/04/18 21:09:12時点 Amazon調べ-詳細)

メンソレータム メルティクリームリップ

メンソレータムリップ
¥365 (2019/04/18 21:09:12時点 Amazon調べ-詳細)

滑らかな使い心地と、ドラッグストアやスーパーなどで気軽に買えるお手軽さ、しっかりとした保湿力で注目を集めているのが、メンソレータムのメルティクリームリップ。

紫外線カット効果も高いので、日中の口紅下地としても最適です。

紫外線による唇の乾燥を防ぐことができるので、夏場のリップケアにも重宝しますね。

メンソレータム メルティクリームリップの特徴
  • 特長1 モイストバンク技術
  • 唇や空気中の水分と反応して潤いを抱え込み、クリームに変わります。

    体温でとろけて唇になじんでくれますので、使い心地も抜群です。

  • 特長2 マルチセラミド配合
  • ガサガサの唇から、潤いのある唇へ導いてくれます。

メンソレータム メルティクリームリップの口コミ

20代女性1

リピート決定!
今までは皆さんお馴染みの緑の方を使ってましたが、上からリップを塗って暫くすると乾燥して唇が割れてしまっていました。
そこでより潤うらしいこちらを購入しましたが、本当に驚く位しっとりしています!
リップクリームには油分が口の中まで回ってきて変な味がするものもありますが、これピッタリと唇に馴染むので、そんな心配は無用でした。
塗り心地も唇の上を滑らせる感じでぐりぐり塗りこむ必要ナシ!!
値段は緑と比べると高いですが、高い保湿力やテクスチャの心地良さなどが相まって全然気になりません。
リピートしたいと思います!

30代女性3

するする伸びてべたつかず保湿性◎
普段ママバターをリップバームがわりに使っている敏感肌です。
雑誌LDKで高評価だったので購入してみましたが、体温で溶けるのかあまりにするする伸びるのでびっくりしました。
しかもママバターほどベタつかず、保湿性は抜群。安くてコスパも抜群です。
リピすると思います。

20代女性2

これが一番。
唇が弱いため一年中リップクリームが手放させないのでいろんなメーカーのを使ってきましたがなかなかこれといいったリップクリームに巡り会えませんでしたが某雑誌でこちらをお勧めされていたので購入したところビックリ!これは本当に乾燥しなくて良いです。

メンソレータムリップ
¥365 (2019/04/18 21:09:12時点 Amazon調べ-詳細)

唇がガサガサ、乾燥してしまう原因

毎日ケアしているのに唇がガサガサ…。

そんな人は、知らず知らずのうちに唇が乾燥してしまう行動をとっているのかもしれません。

唇が荒れ、ガサガサになってしまう原因下記の通りです。

栄養不足

口内炎

口内炎やニキビなどの肌荒れも一緒に併発している場合は、栄養不足の可能性も。

普段から外食が多い、不規則な生活をしている、ストレスが多いと言ったお悩みを抱えていると、皮膚の薄い唇にも影響が表れやすくなります。

特にビタミンB2が不足すると、唇が荒れやすくなりますので、食事やサプリメントなどで補ってあげるといいでしょう。

唇を何回もなめる、こすり合わせる

唇を舐める

唇が荒れてガサガサしていると、なんとなくなめてしまう、という人は多いものです。

意識していなくてもやってしまう人が多いので、自分は大丈夫、と思っていても無意識にやっていることが。

唇をなめると水分が蒸散しやすくなりますので、常にリップクリームを塗る癖をつけるといいでしょう。

また、リップクリームをつけた後は何回も上下の唇をこすり合わせないようにします。

摩擦になる恐れがありますので気をつけてください。

空気の乾燥

唇の乾燥

唇は肌よりも皮膚が薄く、空気の乾燥で水分が蒸発しやすく、ダメージを受けやすい部位です。

冬は空気もグッと乾燥して風邪を引きやすくなったり、唇だけではなく指先が乾燥したりしますよね。

しかし夏場も気が抜けません。

夏場はエアコンを使う頻度も高くなりますし、オフィスなどはオールシーズンでエアコンを使っていますので皮膚の薄い唇はダメージを受けてしまいます。

病気の可能性も

唇の荒れ

唇が荒れている原因が、以下の病気の場合もあります。

  • アトピー性口唇炎
  • 接触性口唇炎

です。

アトピー性口唇炎とは、原因は明らかになっていませんが、遺伝的な要因や日焼け、栄養バランスの乱れなどが関係するのではないかと言われています。

唇の乾燥やひび割れ、皮むけが起こるなどの症状が現れます。

接触性口唇炎は、唇につけたものやついてしまったものが原因で起こる唇の炎症です。

腫れてしまったり、水疱、湿疹ができたりすることも。

リップクリームが合わなくて、なってしまう人もいますので注意が必要です。

唇の乾燥対策!美人はみんなやっている!?唇をプルプルにする方法とは!?

唇がプルプルの美人は、一体どんなお手入れをしているか、ご存知ですか?

意外と簡単で毎日続けられるようなことが多いので、ぜひ取り入れてみてください。

唇パック

夜寝る前のお手入れとして、フェイスパックをしている人も多いのではないでしょうか。

唇もパックをすることでガサガサの唇からウルプルに生まれ変わることができます。

唇パックに必要なもの
  • 蒸しタオル
  • ホホバオイル、もしくはワセリンやリップクリーム(紫外線カット効果のないもの)
  • ラップ

この三点を用意し、パックをしていきます。

ホホバオイルは下記がオススメです。

インカオイル
¥2,150 (2019/04/18 15:13:22時点 Amazon調べ-詳細)
    唇パックのやり方
  • STEP.1
    まずは蒸しタオルで唇を温めます。
  • STEP.2
    温めたらホホバオイルやワセリン、リップクリームを円を描くようにくるくるとマッサージしながらつけていきます。
  • STEP.3
    唇にラップをのせてください。
  • STEP.4
    3~5分ラップを置いたら終了です。

リップピーリング

定期的に唇をピーリングして角質を落としてあげることで、潤いのある唇をキープします。

ピーリングでケアをすると、メイクのノリも良くなり、つるんとした唇になることができます。

大体週に1回程度行うのがおすすめです。

やりすぎると唇が荒れてしまう原因にもなりますので、気をつけましょう。

また、行う時には優しい力加減で行うのがポイントです。

Trendholic(トレンドホリック)
¥1,404 (2019/04/18 21:09:13時点 Amazon調べ-詳細)

紫外線カット

紫外線が原因で唇が乾燥しやすくなることがあります。

日中は紫外線カット効果のある口紅下地やリップクリームなどを使って、唇を紫外線から保護してください。

ママバター (MAMA BUTTER)
¥665 (2019/04/18 15:13:22時点 Amazon調べ-詳細)

メイク落としは丁寧に行う

口紅などのリップメイクは、ポイントメイクリムーバーで丁寧に落としましょう。

ごしごしとこするようにして落とすと、摩擦が原因で唇が乾燥し、ガサガサになってしまいます。

肌あたりの優しいコットンで優しく丁寧に落としきってください。

まとめ

唇が乾燥してガサガサだとメイクのノリも悪くなってしまいますし、荒れているとなんとなくテンションも下がってしまいますよね。

放っておくと皮むけももっとひどくなり、全体的に乾燥が広がってしまって手が付けられなくなる、なんてことも。

しかし、唇のガサガサは毎日のお手入れや栄養バランスの整った食事、クレンジングの見直しなど、かんたんにできることで解消できます。

くちびるの荒れや乾燥をそのままにしてしまうとどんどん進行してしまうので、早めに対処して、理想の唇を目指してくださいね。

BoDiSIL編集部