唇のシミや色素沈着は老けて見える!シミを薄くする方法と人気コスメトップ3を公開


シミの無い唇

SHARE

BoDiSIL編集部

唇は皮膚が薄く、乾燥しやすい部位です。

そのためシミもできやすく、シミができると顔が一気に老けて見えてしまうことも。

美白の美容液などを使いたくても、唇だから…と躊躇して、なんとなく放置してしまいますよね。

しかし、唇のシミや色素沈着は日々のケアや心がけで予防・解消可能です。

ここでは、日々シミ対策の研究をしている当サイト編集部より、唇のシミや色素沈着の原因、薄くする方法やオススメコスメをご紹介します。

唇のシミで悩んでいる人のリアルな声

https://twitter.com/nattsun_925/status/1007589081641914368


唇のシミ・色素沈着の原因

唇にシミがあったり全体的にくすんでいたりすると老けた印象になってしまいます。

気になりだすと、日に日に濃くなってきている感じもしますよね。

そんな唇のくすみやシミの原因は、毎日の生活の中に潜んでいるのです。

リップメイクがシミの原因に

リップメイク

口紅やリップグロスなどを使ってメイクを楽しむ方は多いですよね。

最近では落ちにくいリップも多数展開されていますので、メイク直しが楽になりましたし、リップメイクをしない日はないという人も多いのではないでしょうか。

リップメイクは食事や飲み物を飲むといった行動でも落ちてしまうことがあり、家に帰って丁寧にクレンジングをしない人も多くなっています。

リップメイクを落とさない、落ちているだろう、と思って何もしないでいると、リップコスメが唇に残って色素沈着の原因になります。

残ったメイクが酸化して紫外線と反応し、シミやくすみになってしまうのです。

クレンジングによる摩擦が色素沈着の原因に

クレンジング

唇専用のクレンジングを使わず、顔用のクレンジングでゴシゴシと落としていると、その摩擦が原因で唇に負担がかかり、シミやくすみ、色素沈着の原因になります。

唇は他の皮膚よりも薄いですので摩擦にも弱く、上下の唇をこすり合わせたり、食事の前にハンカチやティッシュで口紅をふき取っていたりしても、刺激になります。

クレンジングや、口紅をふき取る場面では優しい力加減で行うようにしたいですね。

紫外線

紫外線

一番の原因としてあげられるのは、紫外線です。

唇は皮膚が薄く、自分で皮膚を守るための皮脂膜などもありません。

そのため何もつけないでいると紫外線の影響をもろに受けてしまうのです。

炎症

乾燥による荒れなどを起こしやすい唇ですが、それ以外に炎症なども起こしやすい部位です。

コスメが合わない、体調不良などが原因で炎症状態が長く続いてしまうと、メラニン色素が活発化して唇のシミやくすみ、色素沈着の原因になってしまいます。

唇のシミ・色素沈着の解消ポイント

唇のシミ・色素沈着を解決するポイントは以下となります。

  • 唇の紫外線カット
  • リップメイクを丁寧に落としきる
  • 保湿
  • レーザー治療
  • パック
  • 食事でビタミンを摂取する

それでは、解決の手順を詳しく見ていきましょう。

唇のシミ・色素沈着を解消する方法

唇のシミを予防しながら解決していくには、毎日のお手入れを変えていく必要があります。

ここでは、具体的な解消方法を詳しくご紹介します。

毎日の紫外線をカット

リップクリーム

日中は曇り空でも紫外線は降り注いでいます。

肌はもちろん、唇もUVカットのリップクリームを使うようにしましょう。

紫外線カット効果のあるリップクリームはドラッグストアやスーパー、コンビニなどでも手に入りますので、リップメイクの下地として気軽に使い始めることができますね。

保湿効果の高いものにすることで、乾燥を防ぐこともでき、一石二鳥です。

ママバター (MAMA BUTTER)
¥665 (2019/04/18 15:13:22時点 Amazon調べ-詳細)

ホホバオイルでしっかり保湿

ホホバオイル

唇のシミを解消したい時には、しっかりとした保湿ケアは必須です。

唇のシミやすくみを解消させる保湿アイテムとしておすすめなのが、ホホバオイルです。

ホホバオイルは、ホホバという植物から抽出したオイルで、肌への馴染みもいいので多くの女性から注目を集めています。

また、唇の保湿だけではなく、髪の毛や肌に使うこともできるので、ひとつ持っていると便利ですね。

インカオイル
¥2,150 (2019/04/18 15:13:22時点 Amazon調べ-詳細)

部分用クレンジングで丁寧に落とす

メイクリムーバー

唇のシミを作ってしまう原因のひとつに、クレンジングによる摩擦、クレンジングしないことでのメイク汚れの残りがあります。

口紅やリップグロスなどのメイクを行った日の夜は必ず、部分用のクレンジングで丁寧にメイクを落とすようにしてください。

まず、肌あたりのいいコットンにポイントメイクリムーバーを500円硬貨大とり、優しくふき取っていきます。

優しく唇全体をふき取った後、唇のしわに入り込んだメイクも落とせるよう、コットンを四つ折りにして縦になぞっていきます。

目元と口元のクレンジングを行った後、顔のクレンジングを行うように習慣づけするといいですね。

美容皮膚科に相談

美容外科

唇のシミや色素沈着を手っ取り早く消したい!という時には美容皮膚科でレーザー治療をする、という方法もあります。

痛みなどがほとんどないレーザーもあるので、治療を受ける前に疑問点は医師に確認しておきましょう。

不安があるまま治療を受けると後で後悔する場合もあるかもしれませんので、事前に困カウ確認するのがおすすめです。

ホホバオイルパックでケア

唇専門のパックもドラッグストアやバラエティショップに展開されていますが、ホホバオイルを使って唇のパックをすることもできます。

インカオイル
¥2,150 (2019/04/18 15:13:22時点 Amazon調べ-詳細)
    ホホバオイルパックのやり方
  • STEP.1
    蒸しタオルで唇を温めて、唇が柔らかくなったところでホホバオイルを塗っていきます。
  • STEP.2
    中指で優しく円を描くようにマッサージしながら塗っていき、ラップを唇にかぶせて5分ほど置きます。

パックのお手入れはこれで終了です。

非常に簡単ですし、唇の血行を良くして潤いを保持することで、シミやくすみの解消につながっていきます。

ビタミンCやビタミンEを摂る

ビタミンE

ビタミンCには、メラニン色素の生成を抑制する働きと、排出されないで肌の内部にとどまっているメラニン色素を、元の色素に戻す働きがあります。

また、ビタミンEには強力な抗酸化作用があるので活性酸素を除去してメラニンが作られるのを阻止してくれます。

これらの栄養素の含まれる食べ物を摂るか、もしくはサプリメントを使って摂取するといいですね。

唇のシミや色素沈着解消にオススメのコスメ

唇のシミや色素沈着、くすみを解消したい、と考えている女性はたくさんいます。

ここでは、同じ悩みを持つ多くの女性に注目されているコスメをご紹介します。

ぜひ取り入れて、シミやくすみのない理想の唇になってくださいね。

オンリーミネラル ミネラルルージュN

オンリーミネラル(ONLY MINERALS)
¥3,240 (2019/04/18 04:38:43時点 Amazon調べ-詳細)

唇に優しいリップメイクをすることで、唇のメイク残りや落ちにくいメイクを落とすときにゴシゴシと擦ってしまうことを防ぐというのも、唇のシミや色素沈着を予防することにつながります。

オンリーミネラルのミネラルルージュNは色素沈着しないので、毎日リップメイクをする人にも安心です。

オンリーミネラル ミネラルルージュNの特徴
  • 特徴1 石鹸で落とすことができる
  • クレンジングを使わなくても、石鹸で落とすことができるので、摩擦などもなく負担がありません。
    摩擦による唇のシミやくすみを防ぐことができます。

  • 特徴2 滑らかな使用感
  • オーガニック認証植物油とオリーブ果実油、植物性スクワラン油が配合になっており、荒れた唇にも滑らかに伸びひろがります。

  • 特徴3 唇のくすみをきれいにカバー
  • 気になる唇のくすみをカバーできるので、リップメイクをする前にコンシーラーなどを使う手間も省けます。

インカオイル オーガニックホホバゴールド

インカオイル
¥2,150 (2019/04/18 15:13:22時点 Amazon調べ-詳細)

唇のシミ、くすみ、色素沈着のケアに使いたいホホバオイル。

様々なホホバオイルが展開されていますが、日常的に唇に使うので体に優しいオーガニックがおすすめです。

インカオイル オーガニックホホバゴールドは、南米のオーガニック機関OIA認定のオーガニックホホバオイルです。

サラリとした使い心地で、唇だけではなく肌や髪の毛にも使いやすいと多くの女性から注目を集めています。

インカオイル オーガニックホホバゴールドの特徴
  • 特徴1 クレンジングオイルとしても使うことができる
  • 乾いた顔に500円玉硬貨大をマッサージしながら馴染ませることでメイクがすっきりと落とすことができます。

  • 特徴2 子どもにも使うことができる
  • 肌に優しいオーガニックなので、ベビーマッサージにも使うことができます。

  • 特徴3 乾燥肌の人の肌ケアにも
  • サラリとした感触なのにしっとり感があり、乾燥肌で悩んでいる人のスキンケアとしても使うことができます。

    柔らかく肌なじみのいい使い心地で、肌のはりツヤ、弾力を与えてくれます。

  • 特徴4 エイジングケアにも
  • ビタミンA、Eミネラル、アミノ酸を豊富に含んでおり、皮脂バランスを整えてくれて酸化しにくいオイルです。

ママバターUVケアリップトリートメント

ママバター (MAMA BUTTER)
¥665 (2019/04/18 15:13:22時点 Amazon調べ-詳細)

毎日の紫外線から唇を守るために、紫外線カット効果のあるリップクリームは必須アイテム。

しかし唇に塗るものなので、できれば安心できるものを使いたいですよね。

ママバターのUVケアリップトリートメントは、天然ミネラル成分で紫外線をカットしてくれるので、ナチュラルコスメが好きな女性からも注目を集めています。

ママバターUVケアリップトリートメントの有効成分
  • 成分1 天然由来成分 シアバター20%配合
  • 唇のシミや色素沈着を解消するには、保湿をしっかりと行いたいところ。

    シアバター配合なのでしっとりとして、唇のコンディションを整えてくれます。

  • 成分2 紫外線カット効果SPF12
  • 日常的な紫外線をカットするには、十分な数値で、強すぎないので唇が荒れやすい人にも安心です。

まとめ

唇のシミや色素沈着は、できてしまうと美白コスメもあまりないし、絶望感を感じるかもしれません。

不健康に見えるし、老けて見えてしまうのでいいことナシです。

リップメイクでカバーしているけど、カバーしきれないこともあります。

しかし、唇のシミや色素沈着は、毎日のメイク残りや紫外線の影響、乾燥や摩擦などが原因となっていることが多く、日々の生活の中で予防することができます。

シミやくすみをケアして薄くしながら、毎日コツコツとしたお手入れで予防することが大事なので、明日からぜひ実行し、シミやくすみのないキレイな唇を取り戻してくださいね。

BoDiSIL編集部