下半身が太い人の理由とは?太もも、足痩せに効果絶大のダイエット術


下半身痩せ,下半身ダイエット,太もも

SHARE

BoDiSIL編集部

ダイエットをしていて体重は落ちてきたのに、下半身だけは全然痩せない!

と悩んでいませんか?

毎日の運動や食事制限を頑張って痩せた人はたくさんいると思います。

どんどん体型が変わっていくのが実感できると、もっと頑張ろうという気持ちになりますよね。

でも、上半身に比べると下半身がまだまだ太いと悩む人は多いです。

なぜなら下半身は、上半身に比べて痩せにくい決定的な原因があるからです。

しかし、きちんと原因を理解し、原因に合わせた対処を行えば痩せにくい下半身もしっかりシェイプアップできます。

ここでは下半身太り解消について日々研究している当サイト編集部から、下半身太りを解消するために必要な知識と、効果絶大のエクササイズを解説いたします。

下半身が太くて悩んでいる女性は多い

下半身が太い人の理由とは?

下半身が痩せにくい原因は主に4つあります。

1.むくみ

むくんでいる足,むくみ

まず第一に挙げられるのが「むくみ」です。

朝はスッキリとしたレッグラインだったのに、夕方にはむくんで足が太くなってしまった経験はありませんか?

太ももがむくむと、レッグラインが全体的に膨張して足が太く見えてしまいます。

むくみとは、血流が悪くなって、本来体の外に排出されるべきだった水分が溜まってしまった状態です。

運動不足の人や長時間同じ姿勢でいることが多い人はむくみやすいと言われています。

また、水分の摂りすぎや冷えによる血行不良でも足がむくむことがあります。

2.筋肉が付きすぎている

筋肉つけすぎ

「筋肉の付きすぎ」も足が太くなる原因のひとつです。

足の筋肉を使った後は、しっかりストレッチをして筋肉が硬くなるのを防ぎましょう。

筋肉は硬くなると横に太くなります。

結果として硬い筋肉の幅が広くなり、足が太く見えてしまうのです。

また、体の表面の筋肉だけが硬くなると、筋肉の内側に脂肪を蓄えやすくなります。

すると筋肉の内側にどんどん脂肪が溜まり、足が太くなってしまうのです。

3.セルライト

セルライト

女性であれば一度は「セルライト」という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

セルライトは、「脂肪と老廃物が塊になったもの」です。

セルライトが付いているかどうかは簡単にチェックすることができるので、やってみましょう。

両手で気になる部分の皮膚を寄せてみてください。肌の表面が凸凹になっていませんか?

オレンジの皮のように凸凹になっているのであれば、セルライトが付いている証拠です。

4.骨盤の歪み

骨盤の歪み

鏡の前に真っすぐに立ってみましょう。

皆さんの足は、真っすぐですか?

もしO脚やX脚になっているのであれば、「骨盤の歪み」が下半身太りの原因かもしれません。

O脚やX脚になると、立った時のバランスが悪くなります。

すると、筋肉に掛かる負荷が偏ったり、筋肉が硬くなりやすくなって、足が太くなってしまうのです。

下半身痩せを実現させるために必要なポイント

下半身を痩せさせるには、原因に合わせた対処法が必要です。

それぞれの原因に合った対処法を具体的に見ていきましょう。

下半身のむくみを解消させる

下半身のむくみを解消するには、血行を良くすることが大切です。

長時間同じ姿勢で過ごしていませんか?

水分を摂りすぎていませんか?

手で触れてみて、冷たくなっていませんか?

いずれの場合も、むくみやすくなっているサインです。

長時間同じ姿勢で過ごすことが多い人は、意識して休憩を取るようにしましょう。

休憩中は軽く体を動かしてください。

足のむくみを解消するには、ふくらはぎの筋肉を動かすことが大切です。

足首を回して、ふくらはぎの筋肉を動かしましょう。

むくみは、重力によって水分が下半身に集まることで起きます。

寝るときに足枕クッションなどを使うことで下半身に集まった水分を移動させることができるので、試してみてください。

また、普段冷房がきいた場所で過ごすときはレッグウォーマーを履いたり、ひざ掛けを使ったりするのも効果的です。

動かす・上げる・温めるを心がけてむくみを解消しましょう。

むくみを徹底的に解消したい方はこの記事もオススメです。

セルライトを撃退しよう

セルライトを撃退するには、リンパマッサージがおすすめです。

お風呂の中でマッサージを行うとより効果的なので、早速行ってみましょう。

セルライトを潰すマッサージというと、力を入れて行うものが一般的です。

しかし、痛みを感じるほど力を入れて行うマッサージは、長続きしません。

マッサージを行う際は、あくまでも「血行を良くして、代謝を上げる」ことを目的に行いましょう。

お風呂に入って温まった状態でマッサージを行ってください。

ボディソープやマッサージオイルなどを使用することで、スムーズにマッサージを行うことができます。

リンパマッサージについては下記の動画が参考になります。

参考動画

セルライト撃退にはこの記事もオススメです。

骨盤を歪みを改善し、O脚・X脚を矯正しよう

骨盤の歪みは下半身太りの大きな原因です。

また、O脚やX脚になっている人は、太く見えてしまう要因にもなります。

O脚・X脚を解消する一番の方法は、自分のクセの見直しです。

O脚になっている人は、膝の内側の筋力が弱いと言われています。

意識して膝を閉じる・膝を閉じたまま屈伸をするなどして、膝の内側の筋肉を鍛えましょう。

下記の記事ではO脚改善のために必要なことを徹底解説していますのでご覧ください。

X脚になっている人は、姿勢が悪く、股関節が硬くなっている人が多いと言われています。

普段から良い姿勢を意識し、股関節のストレッチを行いましょう。

また、自分の体に合わない靴もX脚の原因です。

一度シューフィッター(靴選びのプロ)がいるお店で足形を取ってもらうなどして、自分の体に合った靴を選んでみてください。

X脚をしっかり治したい方は下記の記事をお読みください。

下半身痩せにオススメの自宅でできる簡単ダイエット法

それでは、自宅で簡単にできる下半身ダイエット法をご紹介します。

足と股関節のストレッチ

股関節ストレッチ

足と股関節のストレッチを行って、下半身全体の血行を良くします。

リンパマッサージの前に行うことでよりマッサージを効果的に行うことができるので、お風呂上りや寝る前の習慣にしましょう。

足と股関節のストレッチのやり方
  1. 足を伸ばして座ります。
  2. 足の力を抜いて、足をバタバタと動かします。この時、太ももの裏を床に打ち付けるイメージで行いましょう。15回程度行ってください。
  3. 足の裏と裏を合わせ、かかとを股のほうに近づけます。
  4. 両手で足を持ち、膝をゆっくり上下に動かしましょう。

ふくらはぎのリンパマッサージ

ふくらはぎリンパマッサージ

リンパマッサージを毎日の習慣にすることで、血流を良くし、むくみやセルライトを予防することができます。

お風呂上りや寝る前などに次のやり方でマッサージを行ってみてください。

ふくらはぎのリンパマッサージのやり方
  1. 膝から下にボディクリームやマッサージオイルを塗ります。滑りを良くした状態で行ってください。
  2. 足首から膝にかけて優しく撫で上げ、膝の裏側へと流します。
  3. すねの骨の両脇を押して刺激します。
  4. 足首から膝の裏までをゆっくりと撫で上げます。

優しく撫で上げるだけでも十分な刺激になるので、力の入れすぎに注意してください。

リンパマッサージについては下記の動画が参考になります。

参考動画

スクワット

スクワット

太ももを引き締めたい人におすすめしたいのが「スクワット」です。

筋トレとしてポピュラーなスクワットですが、正しい姿勢で行わないと効果が半減してしまいます。

行う際は常に姿勢を意識して行いましょう。

スクワットのやり方
  1. 足を肩幅程度に開いて立ちます。つま先は少し外側に向けましょう。
  2. 胸を張り、頭の後ろで手を組みます。
  3. おしりを後ろに引くイメージで腰を落とします。
  4. 太ももと地面が平行になるまで腰を落としたら、ゆっくりと立ち上がります。
  5. 1日10回×3セットを目安に行ってください。

慣れないうちはキツく感じることも多いと思いますが、毎日少しずつでも良いので継続しましょう。

スクワットの正しいやり方は下記の動画も参考になります。

参考動画

カーフレイズ

カーフレイズ

カーフレイズはふくらはぎの筋肉を鍛えるのに効果的なエクササイズです。

自宅の階段など段差を利用して行います。

ふくらはぎはつりやすい箇所なので終わったら必ずストレッチを行いましょう。

カーフレイズのやり方
  1. 10cmほどの段差を用意します。自宅の階段などを利用してください。
  2. 台や段差からかかとが出るように立ちます。
  3. 背筋を伸ばして、ゆっくりとかかとを上げましょう。
  4. かかとを上げきったら、ゆっくりと下ろしていきます。
  5. 10回から15回を目安に行ってください。

負荷が足りないなと感じてきたら、ダンベルや水の入ったペットボトルなどを持って行ってみましょう。

ちなみに段差がない場合でもカーフレイズはできます。

参考動画

太ももの内側の筋肉の鍛えるエクササイズ

普段O脚になりがちな人は、太ももの内側にある「内転筋」を鍛えることでO脚を改善することができます。

内転筋エクササイズのやり方
  1. 椅子に浅く腰掛けます。
  2. 太ももの間に空のペットボトルを挟みます。
  3. 内ももに力を入れて、ペットボトルを両側から押します。
  4. ペットボトルを落とさないように注意して内ももの力を抜きます。
  5. 3と4の動作を15回程度繰り返しましょう。

太ももの前側のストレッチ

太ももストレッチ

エクササイズをした後は、ストレッチを行って筋肉をほぐしましょう。

筋肉をほぐすことで血行を良くし、老廃物が溜まるのを防ぐこともできます。

太もも前側ストレッチのやり方
  1. うつぶせに寝ます。
  2. 右手で右足を持ち、おしりに近づけるように曲げます。
  3. 太ももの前側の伸びを感じながら、3回ゆっくりと呼吸しましょう。
  4. 右足を離し、左手で左足を持って同じように曲げます。
  5. 太ももの前側の伸びを感じながら、3回ゆっくり呼吸してください。

下半身ダイエットは継続が大事。続けることでスッキリ美脚に

下半身のダイエットは、1週間程度続けたところで劇的な効果が出ることはなかなかありません。

スリムな下半身を手に入れるには、継続的な努力が必要です。

もちろん継続するには「絶対に細くなるんだ」という決意も大切です。

しかし、人間はなかなか決意ができない生き物。

なので何かしらの理由を作って下半身ダイエットをはじめましょう。

例えば、

  • 足を細くして彼氏を作る!
  • ミニスカートや細身のパンツを履きこなして友達に自慢する!
  • 海で堂々と水着を着る!

など、何でもいいですが強い気持ちを持って取り組んで下さい。

まずは自分の下半身太りの原因を突き止め、原因に合わせた対処法をして3ヶ月以内にはスリムな下半身を手に入れましょうね。

BoDiSIL編集部

本記事のポイントをおさらい
  • 下半身太りはむくみ、セルライト、筋肉つきすぎ、骨格の歪みが原因
  • マッサージやストレッチ、正しい姿勢でのエクササイズが重要
  • 下半身は痩せにくいので原因を理解し、継続的な努力が必要