低気圧で頭痛や体調不良が起きる原因と対処法|天気と頭痛の関係とは!?


低気圧による頭痛や体調不良

SHARE

BoDiSIL編集部

  • 「何となく頭が痛い」
  • 「体がいつもよりだるい」

こんな症状を感じるとき、決まって天気が悪かったりしませんか?

こんな症状がある場合、低気圧が影響しているかもしれません。

この記事では、天気が悪い際の頭痛や体調不良で悩むあなたに向けて、低気圧と体調不良の関係について解説するとともに、その対処法を解説いたします。

低気圧の頭痛や体調不良で悩んでいる人はたくさんいる


低気圧でおこる頭痛や体調不良は「天気痛」かも?

天気痛

「天気に体調が左右されるなんてそんな馬鹿な」

と思うかもしれませんが、私たちの体は意外と天気の影響を受けやすいものです。

  • 寒くなると節々が痛くなる
  • 雨の日は古傷が痛む

こんなことってありますよね。

それらは俗に「気象病」と呼ばれており、中でも痛みを伴うものを「天気痛」といいます。

気象病・天気痛の概念は比較的新しく出てきたものなので、まだ知らない人もいるでしょう。

この名前は、愛知医科大学病院に勤務(2018年7月現在)する佐藤純医師が提唱したものです。

参考 愛知医科大学病院 佐藤純 医師

気象病・天気痛について詳しく解説します。

気象病・天気痛とは!?

気象病・天気痛といっても、その症状は様々です。

代表的な症状は次のようなものがあります。

気象病・天気痛の主な症状
  • 頭痛がする
  • めまいがする
  • 吐き気がする
  • 気分が落ち込む
  • だるさを感じる
  • 息苦しさを感じる
  • 持病が悪化する
  • 以前ケガしたところが痛む
  • 肩こりがひどくなる

気象病・天気痛は、主に天気の変化や気圧の変化によって起こるのが特徴です。

特に低気圧が近づいてくると、具合が悪くなる人がたくさんいます。

低気圧ってそもそも何なの?

低気圧

では、そもそも低気圧とは一体どんなものなのでしょうか?

低気圧というのは、周辺の大気に比べて気圧が低いところを指します。

具体的に「気圧が〇〇hPa以下の空気」というわけではありません。

風が低気圧の中心に向かって吹き込むため上昇気流が発生しやすく、雲ができ天気が崩れやすくなります。

低気圧で頭痛や体調不良が起きやすくなる理由

ストレス

では、どうして気圧が変化すると具合が悪くなるのでしょうか?

それは、気圧の変化気温の変化湿度の変化で私たちの体がストレスを受けるからです。

天気が悪くなったとき、「自分は今猛烈にストレスを感じている!」と自覚することはないと思います。

しかし、無意識の部分で気温や湿度、気圧の変化を感じており、その変化がストレスになって自律神経が乱れ、

  • 頭痛
  • めまい
  • 吐き気
  • だるさ

といった体調不良が起こるのです。

低気圧で頭痛や体調不良が起きた時の対策

では、気象病・天気痛かもしれないと思ったらどうすれば良いのでしょうか?

当サイトでは、次の5つの方法を推奨します。

  • 気象病・天気痛に効果のあるツボを刺激する
  • 首周りのストレッチをする
  • 気圧アプリを利用する
  • 気圧を予測して頭痛薬を飲んでおく
  • リラックスをして自律神経の乱れを整える

気象病・天気痛の対処法5選

それでは、つらい気象病・天気痛の対処法を5つご紹介します。

気象病・天気痛に効果のあるツボを刺激する

取り急ぎ応急処置でオススメしたいのがツボ押しです。

中でも刺激しやすい気象病・天気痛に効果のあるツボが、

  • 「内関(ないかん)」
  • 「外関(がいかん)」
  • 「翳風(えいふう)」

になります。

内関(ないかん)
内関は元々乗り物酔いに効くツボとされており、手のひら側の手首のシワから指幅3本分肘側にあります。
押すと中指がじんと痺れるような感覚がある場所です。

内関

引用元:https://kenkolink.com/tsubo.php/49/

外関(がいかん)
外関は自律神経を整えるツボです。
内関のちょうど反対側にあります。

外関

引用元:https://kenkolink.com/tsubo.php/55/

翳風(えいふう)
「翳風」も低気圧に伴う頭痛やめまい、吐き気に効果があるとされています。
「翳風」がある場所は、耳たぶのすぐ後ろにあるくぼみです。
人差し指または中指で、気持ちが良いと感じる強さで優しく刺激しましょう。

翳風

引用元:https://kenkolink.com/tsubo.php/19/

首回りのストレッチをする

普段から低気圧の影響を受けにくくするには、首周りの血流を良くしておくことで、頭痛やダルさを軽減することができます。

気持ちいいと感じる強さでゆっくりと行ってみましょう。

    首回りのストレッチのやり方
  • STEP.1
    あごの下に手を置き、斜め上に持ち上げます。30秒間キープしましょう。この時、呼吸を止めないよう気を付けてください。

  • STEP.2
    あごを持ち上げたまま、ゆっくりと左右にひねります。
  • STEP.3
    首の横の筋肉を伸ばします。右手で頭の左側をつかみ、右肩を落とした状態で、息を吐きながらゆっくりと頭を右側に倒します。
  • STEP.4
    左側も同じように行いましょう。
  • STEP.5
    以上の動作を10回1セットとして毎日行うのがオススメです。

気圧変化予測アプリを利用する

最近は、気圧の変化を予測するアプリがリリースされています。

「頭痛ーる」というアプリは、気象予報士が開発した気象病・天気痛対策アプリで、これからの気圧の変化がグラフで分かるため、前もって気象病・天気痛に備えることができます。

体調の変化を記録することもできるので、病院を受診する際にも役立ちます。

基本利用料は無料です。

気圧を予測して頭痛薬を飲んでおく

予め低気圧が来ることがわかっているのであれば、前もってロキソニンなどの頭痛薬を飲んでおくというのも一つの方法です。

また、天気痛を感じやすい人は、そうでない人に比べて耳の中(内耳)が敏感なため、気圧や温度・湿度の変化を受けやすいとされています。

そんな時は、市販の酔い止め薬を飲んでみると良いでしょう。

酔い止め薬といってもめまいを和らげる成分が入っているものもあれば、吐き気を抑える成分が主成分のものなど様々なタイプがあります。

中でも、低気圧による頭痛に効果があるとされているのが、めまいを和らげるタイプの酔い止め薬です。

めまいを和らげるタイプの酔い止め薬は、耳の中の循環を良くし、神経の興奮を鎮めてめまいや吐き気を抑える働きがあります。

低気圧や温度・湿度の変化に敏感な人は、まずこのタイプの薬を使って様子を見てみましょう。

購入する際はできるだけ薬剤師さんに相談して、めまいに効果があるタイプの酔い止め薬を選ぶようにしてください。

リラックスをして自律神経の乱れを整える

リラックス

低気圧にともなう頭痛やめまい、吐き気はストレスからくる自律神経の乱れが原因で起こります。

乱れた自律神経を整えるためにも、リラックスすることを心がけましょう。

  • ぬるめのお風呂にじっくり浸かる
  • いつもより早寝早起きを心がける
  • お気に入りの音楽を聴く
  • アロマオイルを焚く

など、体を労わってあげてください。

自律神経を整えるオススメの音楽



自律神経を整えるオススメのアロマオイル

まとめ

低気圧は、

  • 頭痛やめまい
  • 吐き気
  • 気分の落ち込み

などが起こります。

体調が天気に左右されるのはつらいものですよね。

低気圧が近づくと体調が悪くなる・気分が沈むという人は、ぜひ次の方法を試してみてください。

  • 気象病・天気痛に効果のあるツボを刺激する
  • 首周りのストレッチをする
  • 気圧アプリを利用する
  • 気圧を予測して頭痛薬を飲んでおく
  • リラックスをして自律神経の乱れを整える

気圧アプリで気圧の変化を予測し、前もって対策を行いましょう。

我慢できないほどの頭痛やめまいがある場合は天気による体調不良ではなく、背後に大きな病気が隠れていることがあります。

その場合は一度病院を受診して詳しい検査を受け、原因をはっきりさせましょうね。

BoDiSIL編集部