【2018年度版】顔のテカリ防止対策まとめ|テカリを抑える化粧品からメイクの方法まで徹底解説


顔のテカリ対策

SHARE

BoDiSIL編集部

オイリー肌やインナードライ肌で皮脂が多い方で気になるのが顔のテカリですよね。

こまめに脂取り紙で取り去っても、

どんどん皮脂が出てきてしまってキリがない!

と諦めてしまう人も。

顔のテカリは、

  • 触るとベタベタ
  • 清潔感のない印象

と、いいことはありません。

しかし、顔のテカリはちょっとした工夫で防止することができます。

今回、大手化粧品会社の元美容部員を要する当サイト編集部が顔のテカリの対策について徹底的に研究しました。

そこで導き出した顔のテカリを防止する対策方法正しいスキンケアの方法、おすすめのコスメをご紹介します。

顔のテカリで悩んでいる人はたくさんいる


顔のテカリの原因

春夏の季節には特に気になる顔のテカリ。

人によってはオールシーズンで気になっている人もいるかもしれませんね。

そんな顔のテカリの根本的な原因は皮脂の過剰分泌です。

では、なぜ皮脂の過剰分泌は起こってしまうのでしょうか?

いくつか原因がありますので、まずは原因を把握していきましょう。

洗顔のしすぎが顔のテカリを悪化させる

過度の洗顔

顔のテカリを気にするあまり、洗顔をこまめにしてしまっている人もいるのではないでしょうか。

しかしその洗顔が顔のテカリを悪化させている可能性があります。

洗顔をこまめにするとスッキリはするのですが、肌に必要な皮脂膜が流されてしまいます。

皮脂膜は肌を外的刺激から守ってくれる役割を果たしてくれます。

その皮脂膜が流されてしまうと、肌の内側から皮脂が過剰に作りだされてしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスが崩れて、男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうと、皮脂が過剰に出てしまいます。

皮脂が過剰に分泌されると顔がテカる原因にもなりますし、毛穴が詰まってニキビを作り出してしまうことも。

ストレス

ストレス

仕事人間関係など、生活する中でストレスのない人はいないのではないでしょうか。

ストレスはホルモンバランスを乱してしまい、男性ホルモンが過剰に分泌されて顔のテカリの原因になります。

肌が乾燥している

空気の乾燥や肌に合わないスキンケアをしているなどが原因で肌が乾燥してしまうと、肌表面を守ろうと皮脂が過剰に分泌されて顔がテカってしまいます。

顔がテカるから、と乳液やクリームを使わないで過ごしたり、紫外線カット効果のあるコスメを避けたりすると顔が余計にテカるので気をつけましょう。

栄養バランスの偏り

栄養バランスの偏り

毎日の食事の栄養バランスが偏っていると、顔のテカリにつながってしまいます。

脂っこい食事が大好き、という人は特に要注意です。

脂肪分の多い食事は皮脂の分泌を盛んにしてしまうので、気をつけましょう。

顔のテカリの防止・対策ポイント

顔のテカリを解決するポイントは以下の通りです。

  • 洗顔方法を見直す
  • スキンケアコスメの見直し
  • メイクは薄く仕上げる
  • 食生活の見直し
  • 生活習慣の見直し

顔のテカリの防止・対策方法

それでは具体的な解決方法を見ていきましょう。

いずれの方法もとてもかんたんなものばかりなので是非今日からでもやってみてくださいね。

洗顔方法を見直す

洗顔方法を見直す

まずは基本の洗顔の仕方を見直してください。

皮脂を作り出すNG洗顔
  • 一日の中で3回以上洗顔する
  • シャワーで直接洗い流す
  • 熱いお湯で洗い流す
  • タオルでゴシゴシ水分を拭き取る

これらは肌が乾燥して顔がテカりやすくなる、ダメな洗顔方法です。

テカリの原因である皮脂が過剰に分泌されないように、洗顔は濃密泡で包み込むようにして洗い、ぬるま湯で洗い流しましょう。

タオルは軽く当てる程度で水分を吸収して下さい。

下記の商品は濃密泡をかんたんに作り出し、肌を包み込むようにして洗うことができる優れものです。

スキンケアコスメの見直し

スキンケアコスメの見直し

顔のテカリが気になるからという理由で、とにかくさっぱりタイプの化粧品でお手入れしていませんか?

乾燥が原因の顔のテカリの場合は、さっぱりタイプのスキンケアコスメが逆効果の場合があります。

オススメは、

  • 保湿をしっかりとしてくれる
  • 感触がさっぱりしている

といういいとこ取りのコスメです。

肌の内部はしっかりと保湿を行い、顔のテカリを抑えていきましょう。

メイクの前には収れん化粧水がオススメ
お手入れに収れん化粧水を追加し、パッティングして使うことで毛穴を引きしめ、顔のテカリを抑えてくれます。
使った後は肌がサラサラになりますし、メイクしやすくなるのでおすすめです。
メイク直しのときには保湿のミストなどを使うのも効果的ですよ。

SISLEY(シスレー)
¥7,440 (2018/09/18 03:55:02時点 Amazon調べ-詳細)

メイクは薄く仕上げる

メイクを薄く仕上げる

顔のテカリを防止するためには、メイクは薄く仕上げるのがおすすめです。

厚く塗ってしまうと、崩れるのも早くなりますし、顔のテカリも目立ちやすくなります。

化粧下地は皮脂を吸収してくれるものを使います。

コスメによって、全体的なテカリを抑える化粧下地と、鼻の頭やTゾーンなどの部分用の化粧下地なども展開されています。

自分の肌質を考えて、ダブル使いするのもいいですし、日によって使い分けるのもいいですね。

    顔のテカリを抑えるメイクの仕方
  • STEP.1
    ファンデーションはパウダータイプを使います。
    水アリ、水なし両用タイプのファンデーションなら、スポンジを水にぬらし、固めに絞って使うと夏でも気持ちよく使えて肌にしっかりと密着してくれます。
  • STEP.2
    その上からルースパウダーで押さえて仕上げる。
    仕上げのルースパウダーは顔のテカリを抑えてくれるだけではなく、メイクの仕上がりをきれいにみせてくれる働きと、化粧持ちをアップしてくれる働きもありますので、おすすめです。
ポイント

しっかりと毛穴カバーしたい時にはパフで、ふんわりとした仕上がりにしたい時には大きめのフェイスブラシで使うのが最適です。

食生活を改める

サラダ

脂肪分の多い食事をしている人は、野菜を積極的に摂るようにして食物繊維、ビタミンやミネラルを摂取するように心がけましょう。

食事は外食やコンビニで済ませることが多い、という人も、ちょっとサラダをプラスしてみてはいかがでしょうか。

野菜が油を吸収し、皮脂の過剰分泌の防止につながります。

規則正しい生活をする

ホルモンバランスを整えるために、規則正しい生活をするように心がけましょう。

毎日忙しく残業が続いていたり、家事や育児などに追われていたりする人にはなかなか難しいかもしれませんが、ストレスや疲れがたまっていると顔のテカリにつながりやすいのです。

睡眠や休息をしっかりとり、全身から顔のテカリを防止していきましょう。

顔のテカリを押さえるオススメ商品

顔のテカリを抑えるには、いつもの化粧品を使っているだけでは防止できません。

皮脂を吸収してくれる夏の定番ともいえる化粧下地はもちろん、新商品のコスメには顔のテカリを抑えてくれる新機能が搭載されているものも多いので、積極的に試して自分の肌に合うものを探していきましょう。

エテュセ オイルブロックベース

エテュセ(Ettusais)
¥1,285 (2019/04/18 10:45:50時点 Amazon調べ-詳細)

顔全体がテカる、というよりも鼻の頭やTゾーンが主にテカる、という人から注目を集めているのがエテュセのオイルブロックベースです。

メイクの前や最後の仕上げにサッと塗るだけで家のテカリが防止できるので、忙しい朝にもメイク直しのときに時間が無い人にも便利なコスメ。

ポーチに入れておきたいアイテムです。

エテュセ オイルブロックベースの有効成分
  • テカリ吸収パウダー
  • 肌の上の余分な皮脂をキャッチして、多孔質のテカリ吸収パウダーがサラサラ肌をキープしてくれます。

  • 透明ベール
  • 顔のテカリを吸収するだけではなく、毛穴のカバーもしてくれるのでメイクの仕上がりがきれいです。

エテュセ オイルブロックベースの口コミ

20代女性1

こんなのあったんだ
綺麗に毛穴が隠れる
すっぴんの時も鼻に塗って完全に乾く前に塗った所と塗ってないところを指でぼかすと自然になる

30代女性1

塗るとサラサラです(^o^)
今まで毛穴が気になりいろんなプチプラ試しましたがこちらの商品はかなり目立たなくなるので試してみる価値ありです❗

30代女性2

今のところこれが一番テカらない
美容雑誌の記事で観て購入しました。
本当にテカりにくくなりました!
朝下地前にテカる箇所に塗って、昼に軽く付け足すだけでサラサラです。
他のテカり防止も色々試しましたが今の所これが一番テカらないです。

シスレー フローラルトニックローション

SISLEY(シスレー)
¥7,440 (2018/09/18 03:55:02時点 Amazon調べ-詳細)

顔のテカリが気になるときに使いたいのが収れん化粧水です。

シスレーのフローラルトニックローションは、洗顔の直後に使って緩んだ毛穴を引き締めたり、乱れたキメを引き締めたりしてくれます。

シスレー フローラルトニックローションの有効成分
  • ヤグルマギクとハマメリス
  • 肌をケアしながら活力をアップしてくれます。

  • 肌の優しいノンアルコール
  • 顔のテカリは気になるけど、刺激が強いものは使えない…という人にもおすすめです。
    無着色、無鉱物油なのも安心ですね。

シスレー フローラルトニックローションの口コミ

20代女性2

購入してよかったです
以前から試してみたかった化粧水
香りは想像してた感じと少し違いましたがテクスチャー良し。
肌にいい感じなので、また注文する予定です。

30代女性3

値段は高いが品物はよい
香りもよく、さっぱりしている。また使いたい。金銭的に余裕がある時にまた買います。

40代女性1

大好き
シスレー大好きです。値段高いですが、使い続けると肌が違ってきます。

WHOMEE(フーミー)のフェイスパウダー

WHOMEE フーミー
¥2,797 (2019/04/18 10:45:50時点 Amazon調べ-詳細)

WHOMEE(フーミー)のフェイスパウダーは、多くの女性に人気のメイクアップアーティスト、イガリシノブさんがプロデュースしているメイクブランドが出しているフェイスパウダーです。

フワフワのつけ心地で顔のテカリを抑えてくれ、自然に肌のあらをカバーしてくれます。

ふんわりとした肌質感を仕込むことのできるコスメで多くの女性から注目を集めています。

WHOMEE(フーミー)のフェイスパウダーの特徴
  • ハイライトにも!
  • 顔のテカリを抑えるフェイスパウダーとしての働きだけではなく、ハイライトとしても使うことができるので、便利なアイテムです。

  • ほんのりパール感
  • ナチュラルなパール感で毛穴を目立たなくしてくれます。

エリクシールルフレ バランシングおしろいミルク

ELIXIR REFLET(エリクシール ルフレ)
¥1,800 (2019/04/18 10:45:51時点 Amazon調べ-詳細)

エリクシールルフレのシリーズは、肌内部の皮脂と水分のバランスを整えてくれる資生堂のブランドです。

もこもこの泡洗顔や化粧水、乳液も顔のテカリに働きかけてくれますが、メイク前にちょっと仕込みたい、という時にはおしろいミルクがおすすめです。

肌内部の水分と油分のバランスを整えて顔のテカリを抑えつつ、紫外線カット効果や潤い、肌を綺麗に魅せる働きなどもしてくれるので、とても便利なコスメです。

エリクシールルフレ バランシングおしろいミルクの特徴
  • 多機能で忙しい朝メイクもばっちり
  • おしろい効果のある朝用乳液なので、塗るだけで毛穴のカバーもしてくれます。
    透明感もアップするので、休日メイクはこれだけでも大丈夫なところが嬉しいですね。

  • 紫外線カット効果「SPF50+・PA++++」
  • 紫外線カット効果が高いので、真夏にも安心です。

  • クレンジングが楽々!
  • おしろい効果があって紫外線カット効果も高いのに、洗顔で落とすことができます。
    肌に負担をかけずにクレンジングができるので、乾燥が原因で顔のテカリに悩んでいる人にもぴったりです。

エリクシールルフレ バランシングおしろいミルクの口コミ

20代女性1

おしろい
UV乳液が欲しかったのですが、この商品はすごくお手軽で気に入って使ってます。
肌も若干綺麗にみえるようです。

クリニーク モイスチャーサージ72 ハイドレーター

CLINIQUE(クリニーク)
¥2,598 (2019/04/18 10:45:51時点 Amazon調べ-詳細)

暑い季節や顔のテカリが気になるときには使いたくないのがクリームですよね。

しかし、肌内部が乾燥して、それが原因でテカっている場合には保湿のお手入れは必須です。

クリニークのモイスチャーサージ72 ハイドレーターは、肌なじみが良くべたつきが気になる人にも使いやすいプルプルした感触で肌を保湿してくれます。

みずみずしいのにしっかりと肌内部を保湿し、潤いのある肌にして顔のテカリを抑えてくれます。

クリニーク モイスチャーサージ72 ハイドレーターの有効成分
  • ヒアルロン酸Na、グリセリン
  • 水分を抱え込んで肌のバリア機能を助けてくれます。
    軽い感触で肌になじみ、みずみずしい使用感です。

  • アロエベラ葉水
  • イオン化された浸透水が、角層のすみずみまで肌を潤して、自ら潤いの湧きでる肌に導いてくれます。

まとめ

顔のテカリはしっかりとケアしないとイマイチメイクも決まらないし、不衛生に見られてしまったりしますよね。

しっかりとケアしようにも、皮脂は次から次へとあふれ出てきてきりがない…と嫌になってしまうことも。

しかし、

  • 洗顔方法を見直す
  • スキンケアコスメの見直し
  • メイクは薄く仕上げる
  • 食生活の見直し
  • 生活習慣の見直し

このような複数のちょっとしたことを意識することで、顔のテカリは劇的に改善していきます。

人によって顔のテカリの原因が異なるので、いろいろな方法を試してテカリのない爽やかなツルツル肌になってくださいね。

BoDiSIL編集部