白髪を防ぐ最強食材はサバの水煮缶だった!名医のTHE太鼓判でも公開された白髪予防方法


SHARE

BoDiSIL編集部

テレビ番組、名医のTHE太鼓判で公開されたように、サバの水煮缶が白髪に効果があるのはご存知でしたか?

サバに含まれるEPADHAが血流を改善し、髪にタンパク質やミネラルなどの栄養を行き渡らせることができるのです。

  • 「白髪があると一気に老けて見える」
  • 「白髪染めが毎月大変」
  • 「白髪がこれ以上増えないようにしたい!」

と悩んでいる人も多いと思いますが、そんな時は食事を見直してみましょう。

テレビでも紹介されたように、食事を見直すことで白髪が増えるのを防いだり、白髪を改善することが可能です。

この記事では、白髪で悩むあなたに向けて、

  • 白髪を予防するのに効果的な栄養素
  • おすすめの食べ物

を徹底解説致します。

白髪で悩んでいる人のリアルな声

白髪の悩み


名医のTHE太鼓判で紹介されたEPA・DHAとは!?


EPA、DHAは主に青魚の脂質に含まれる栄養素で、名医のTHE太鼓判ではサバの水煮缶がオススメされていました。

EPA、DHAの効能として、血液をサラサラにする効果があります。

サバの水煮缶が白髪を予防できる理由

サバには、EPAやDHAが豊富に含まれていて、サバの水煮缶を摂ることで血液サラサラ効果があるわけです。

血液がサラサラになると、血流がよくなり、白髪を防ぐために必要なタンパク質ミネラルが髪に十分に行き渡りやすい。

ということで白髪を予防できる仕組みです。

白髪改善が期待できるトマトサバ缶のレシピ

白髪改善にオススメのレシピはトマトサバ缶です。

トマトの抗酸化作用が、酸化に弱いEPAやDHAを守ってくれる効果があります。

黒ゴマをかけるのもオススメです。

黒ゴマにも抗酸化作用があり、ミネラルもたっぷり含まれているからです。

トマトサバ缶の作り方
材料
  • サバ水煮・・・約100g
  • ミニトマト・・・4個
  • 黒ゴマ・・・小さじ1
  • STEP.1
    サバと煮汁を1缶の約半分準備します
    これだけで1日に必要なEPA・DHA、約1000mgを摂ることが可能です。

  • STEP.2
    トマト・黒ゴマを加えます
    EPA・DHAをできるだけ酸化させないようにするためです。
  • STEP.3
    ラップをしてレンジで3分温めます
  • STEP.4
    できあがりです

白髪はメラニンが関係している

メラニン色素 白髪

  • 「白髪って、老化現象のひとつでしょ?」
  • 「白髪になった髪の毛は死んだ髪なんでしょ?」

と思っているのであれば、それは間違いです。

私たちの髪の毛は、髪の根元にある「毛母細胞」から「メラニン」という色素を受け取る事で色づきます。

しかし、なんらかの原因でこのメラニンの量が、

  • 極端に減ってしまう
  • あるいはなくなってしまう

と、髪の毛に色が入らず、光を反射して白く見えてしまうのです。

これが白髪です。

白髪は決して「死んでしまった髪の毛」などではなく、「なんらかの理由で色が入らなかった髪の毛」といえます。

逆に言えば、髪の毛にしっかりとメラニンを受け渡すことができれば、白髪の増加を防ぐことができるのです。

白髪になる原因は!?

では、白髪になる原因にはどういったものがあるのでしょうか?

加齢

加齢 白髪

最も多い原因が、年齢を重ねることによる変化です。

ただし、白髪の出方には個人差があり、同じ年齢でも白髪が一本もない人もいれば、髪の毛のほとんどが白髪になってしまっている人もいます。

遺伝的な体質

遺伝 白髪

白髪ができやすい体質というのは遺伝します。

10代や20代で白髪が出る若白髪の人は、研究によって両親から受け継いだ体質が大きく関係していることがわかっています。

強いストレス

ストレス 白髪

「強いストレスで、一晩にして白髪になってしまった」

なんて話を聞いたことはありませんか?

「ストレスで白髪になるなんて、そんな馬鹿な」と思うかも知れませんが、ストレスは髪の毛に大きなダメージを与えます。

ストレスの度合いが強ければ、一晩で髪の毛全てが白髪になってしまうこともありえない話ではないのです。

栄養不足

栄養不足 白髪

私たちの体は、日々食べたもので作られています。

普段の食生活の乱れからくる栄養不足が白髪の原因になっていることもあるので、白髪が気になり始めたら、一度食生活を見直してみましょう。

たんぱく質や亜鉛といった髪の毛のもとになる栄養素はもちろん、メラニンを作るのに欠かせない栄養素などが不足すると白髪になりやすくなるといわれています。

ホルモンバランスの変化

30代後半から一気に白髪が増えたという場合は、ホルモンバランスの変化が原因かもしれません。

女性は、30代後半になると急激に女性ホルモンの分泌量が少なくなります。

女性ホルモンは豊かな黒髪を保つのに欠かせないものなので、分泌量が少なくなると、

  • 髪が細くなる
  • 抜け毛が増える
  • 白髪ができやすくなる

と、いったことが起きてしまうのです。

その他の要因

普段から薬を飲んでいる人の場合、薬の副作用などで白髪が増える場合があります。

また、体の代謝機能にトラブルを抱えている人も白髪になりやすいです。

気になる場合は一度かかりつけの医師や薬剤師に相談してみましょう。

白髪対策・予防に効果的な栄養素6選

普段インスタント食品やレトルト食品などを食べる機会が多い人は、食事の内容を見直してみましょう。

健やかな黒髪を作るのに必要な栄養素が不足しているかもしれません。

様々な食材を組み合わせて、バランスの良い食事を摂ることが大切です。

白髪対策に効果的な栄養素を補いながら、色々な栄養素をバランスよく摂るように心がけてください。

EPA・DHA

サバ EPA 白髪

テレビでも紹介されたEPA・DHAです。

主に青魚の油に含まれていて、血液サラサラ効果があります。

血流サラサラ効果で、髪の毛に栄養を行き渡らせやすくする効果があり、結果的に白髪の予防・改善につながります。

たんぱく質

タンパク質 白髪予防

私たちのカラダの、

  • 筋肉
  • 皮膚
  • 髪の毛

これらを作るのにタンパク質は欠かせない栄養素です。

また、私たちの髪の毛は「ケラチン」という物質でできています。

ケラチンは、たんぱく質が分解されてできたアミノ酸が集まったものです。

質の良いたんぱく質をしっかり摂取することで、質の高いケラチンが作られやすくなります。

たんぱく質が豊富な食べ物
  • 肉類
  • 魚介類
  • 大豆製品
  • 乳製品

亜鉛

亜鉛  白髪予防

亜鉛は、皮膚や味覚を正常に保つために欠かせないミネラルです。

亜鉛は、たんぱく質からケラチンを作るのに欠かせない成分です。

また、体の新陳代謝を促す働きもあるため、亜鉛が不足すると細胞の生まれ変わりがスムーズに行われず、新しく髪の毛が生えにくくなってしまいます。

亜鉛が豊富な食べ物
  • 牡蠣(カキ)
  • かぼちゃ
  • 胡麻(ごま)
  • 大豆製品
ディアナチュラ
¥375 (2019/03/24 05:39:10時点 Amazon調べ-詳細)

ヨード(ヨウ素)

ヨード(ヨウ素) 白髪予防

海藻などに含まれるヨード(ヨウ素)は、メラニンを作る細胞「メラノサイト」の活動を活発にする働きがあります。

メラニンがしっかりと作られることで髪の毛に黒い色素が行き渡りやすくなり、白髪を予防することができます。

ヨード(ヨウ素)が豊富な食べ物
  • 昆布(こんぶ)
  • ひじき
  • わかめ
  • 鶏卵
ファイン(FINE JAPAN)
¥1,864 (2019/03/24 05:39:10時点 Amazon調べ-詳細)

チロシン

チロシンは、メラニンの原料になる栄養素です。

肉や乳製品など動物性たんぱく質に多く含まれており、食べ物から補うだけでなく体の中で「フェニルアラニン」という必須アミノ酸から作り出すこともできます。

チロシンはストレスの緩和にも効果があることがわかっており、普段ストレスが溜まりやすい人にもおすすめの栄養素です。

チロシンが豊富な食べ物
  • チーズ
  • たけのこ
  • レバー
  • 大豆製品
ピュアナネイチャーサプリメント
¥2,138 (2019/03/24 05:39:11時点 Amazon調べ-詳細)

ビタミンC・E

ビタミンCには体の老化を防ぐ効果が、ビタミンEには血行を良くする効果があるとされています。

ビタミンC・Eをしっかり補うことで、そのほかの栄養素が体の隅々にまで行き渡りやすくなるので、意識して摂取するように心がけましょう。

普段の食事から補うことはもちろん、必要に応じてサプリメントを利用するのもおすすめです。

ビタミンC・Eが豊富な食べ物
  • アセロラ(VC)
  • キウイフルーツ(VC)
  • パセリ(VC)
  • イチゴ(VC)
  • アーモンド(VE)
  • アボカド(VE)
  • カボチャ(VE)
  • ホウレンソウ(VE)
ディアナチュラ
¥342 (2019/03/24 05:39:11時点 Amazon調べ-詳細)

白髪が気になりだしたら食べたい食品ベスト5

それでは、テレビで紹介されたサバの水煮缶の他に、白髪が気になりだしたら食べたい食品を5つご紹介します。

それぞれの食品を上手に組み合わせて献立を考えてみてくださいね。

納豆

納豆 白髪予防

納豆には、植物性たんぱく質のほか、

  • 女性ホルモンの働きを助ける「イソフラボン」
  • メラニンが作られるのを助ける「銅」
  • ビタミン類

などが含まれています。

基本的な食事をしていれば銅が不足することはあまりないのですが、納豆はそのほかの栄養素も豊富に含まれているので、ぜひ積極的に献立に取り入れてください。

鶏卵

卵 白髪予防

納豆が苦手な人は、ぜひ卵を食べましょう。

卵はリーズナブルなだけでなく、「完全栄養食品」といわれるほど様々な栄養素が含まれている食べ物です。

ビタミンに限ればビタミンC以外のビタミンがすべて含まれています。

亜鉛や銅、動物性たんぱく質なども豊富なので、ぜひ1日1個の卵を食事に取り入れてみましょう。

ひじきなどの海藻類

ひじき 白髪予防

ひじきやわかめといった海藻類には、ヨード(ヨウ素)が豊富に含まれています。

ヨード(ヨウ素)は、メラニンを作り出す細胞を活性化させてくれるので、ぜひ積極的に食べるようにしましょう。

チーズ

チーズ 白髪予防

チーズには動物性たんぱく質のほか、亜鉛やチロシンといった栄養素が豊富に含まれています。

チロシンはメラニンの原料になるだけでなく、ストレス緩和にも役立つ栄養素なので、普段ストレスを抱え込みやすい人はぜひ積極的に食べるようにしてください。

ナチュラルチーズでもプロセスチーズでも構いません。

小腹が空いたときのおやつをベビーチーズなどにしてみるのも良いでしょう。

フルーツ

フルーツ 果物 白髪予防

果物には、体を若々しく保つのに欠かせないビタミンCが豊富に含まれています。

  • アセロラ
  • キウイフルーツ
  • イチゴ
  • グレープフルーツ

などに特に多く含まれているので、ぜひ食後のデザートなどに食べるようにしましょう。

白髪対策まとめ

年齢を重ねたり、ストレスの多い生活を送っていたりすると、いつの間にか増えてしまっているのが白髪です。

白髪染めなどでケアするのも良いですが、できることなら白髪ができるのを防いで、いつまでも若々しい髪を保ちたいですよね。

そんな時は、食事を見直して対策しましょう。

  • たんぱく質
  • 亜鉛
  • ヨード(ヨウ素)
  • チロシン
  • ビタミンC・E
  • EPA
  • DHA

これらが含まれる食品を積極的に摂り、髪に十分な栄養を与えてあげることが効果的な白髪対策です。

BoDiSIL編集部

白髪だけでなく、美肌を作る食事、脂肪燃焼効果のある食事について知りたい方は下記の記事がオススメです。